夜、明かりがなく人通りがない駐車場の契約は避ける事

一戸建てやマンションに暮らしていても、車を停める場所がなくて外に駐車場を契約している人は多いはずです。また、駅まで遠い馬場所に自宅があり、駅の近くで契約している人もいるでしょう。
このような場合、選ぶ時にはポイントがあります。まず、明かりがあるかどうかということです。その駐車場自体に明かりがあるかどうかを、しっかりとチェックします。もしもない場合でも、すぐ近くに防犯灯などがあり、煌々と照らされている場合は良いです。出来ることなら夜に確認するようにしましょう。また、夜中の12時をまわると消灯される事もあるので、注意が必要です。
そのほか、人通りが夜にないような場所も避けた方が良いでしょう。車上荒らしにあう可能性がありますし、駅の近くの場所に停めている場合など、自分自身が被害にあう可能性もあります。夜も人が通り、明るい場所を選んでおいた方が良いです。
しかし、そのような好条件の場所に駐車しているからと言って、安心してはいけません。車内にはスペアキーを置いておかないように気をつけましょう。最近はキーがなければ全くエンジンがかからない車が多いです。しかし、それもスペアキーが車の中に置いてあれば、どうすることも出来ません。車を守るための対策をきちんと行うようにしましょう。

Comments are closed.